児童養護施設

HOME > こどもたちの日記

こどもたちの日記

男児 流しそうめん

令和4年8月5日(金)

 
真夏の猛暑が続く中、小学生から高校生までの男の子たちで裏庭を利用して流しそうめんをしました。これまでよりもレールの長さを長くして少しでも間隔をあけてできるようにしました。
子どもたちは背の順に並び、流れてくるそうめんを上手にすくい上げてお椀に入れて美味しそうに食べていました。     

小学生男児キャンプ

令和4年7月27・28日

 夏休みに入って早1週間、夏休み最初の行事は小学生の男の子たち7人と職員3人の10人で滋賀県にある山東グリーンパークに行ってきました。現地にに到着すると子どもたちは真夏の暑さを忘れて自然いっぱいの公園にあるスライダーや小川で水遊びを楽しんだり、カメやカエルを捕まえたりしている子もいました。夜は花火をして1日目は終了。
2日目は朝からパーク内にあるフィールドアスレチックを満喫して、帰りには琵琶湖を一望できる大津SAに立ち寄り、その雄大な姿に感動。快晴にも恵まれて職員も子どもたちも3年ぶりのキャンプを大満喫した2日間となりました。       

3連休外出
(幼児・小学生男児)

令和4年7月17・18日


  
夏休み前の3連休。まず17日には幼児さんたちが伊丹市にある笹原公園へ。
大小のローラーすべり台や数々の遊具で遊んだあと水遊びもして、元気いっぱい、思う存分楽しみました。






翌18日には小学生の男の子たちが箕面西公園に行きました。こちらの公園では遊具の他に川遊びもできる公園です。川ではメダカやタニシ、サワガニなどを捕まえることができると聞いて、子どもたちは網を持って意気揚々と出かけていきました。

お楽しみディナー
(夏の和食御膳)

令和4年6月22日(水)


  
この日の夕食は厨房職員さんたちが定期的に実施してくれているお楽しみディナー!!🍚 今回は選べる夏の和食御膳としてどんぶり3種(天丼・二色丼・親子丼)の




中から事前に子どもたちがアンケートで注文したどんぶりと冷やしうどんのついた豪華な御膳でした。子どもたちは席につくとテーブルに並んだどんぶりとうどんを大きな口を開けて美味しそうに食べていました。笑顔いっぱいお腹いっぱいの楽しい夕食となりました。

子供の家ミニ運動会?!

令和4年5月4日(水)


 
 定期的に利用させていただいている小学校のグランド解放の時間を利用してミニ運動会を行いました。
 春の爽やかな晴天の下で障害物競走・借り物競争・リレーなどの6つの競技を




 
幼児さんから職員も入ってみんなで楽しみました。特にリレーでは普段なかなか見ない職員の必死な顔で走る姿に子どもたちは大喜び!!
みんなで久しぶりに一緒に体を動かして楽しい時間を過ごしました。

GW外出

令和4年4月29日(金)

3年ぶりの行動制限のないゴールデンウィーク。子供の家の子どもたちも3年ぶりにみんなでお出かけを計画しました。
トップバッターは幼児さんたちが一庫公園に行く計画を立てていましたが、前夜吊るしたてるてる坊主も虚しく朝からあいにくの大雨(涙)。予定を変更して雨でも濡れずに遊べる川西市のドラゴンランドへ。しかし雨、風とも強く、少しだけ遊んで帰ることにしました。それでも子どもたちは久しぶりのみんな揃ってのおでかけに大はしゃぎでした。
今度はお天気の良い日にみんなでお出かけしようね!!        

GW外出(女児)

令和4年5月3日(火)



女の子たちの外出は猪名川町にあるイチゴ農園でイチゴ狩りをしてきました。畑一面のイチゴを見て子どもたちは大喜び🍓




自分の背丈ほどの高さになっているイチゴをひとつひとつ丁寧に摘んでカップにいれていきます。
カップいっぱいに摘んだイチゴを口いっぱいに頬張り、ご満悦の子どもたちでした。

GW外出(男児)

令和4年5月3日(火)


 男の子たちの外出は小学校6年生から高校生と職員の9人で神戸の摩耶山への登山に行ってきました。子どもたちは久しぶりの外出で電車に乗って最寄り駅から元気いっぱい登山スタート!!🏔



 道中高台から見下ろす神戸の街並みや海を見て子どもたちなりに感動していました。頂上まで頑張って登りきってペコペコになったお腹に外で食べるお弁当のおいしかったこと…。
 久しぶりに自然の楽しさを味わうことのできた外出となりました。

新入学お祝い会

令和4年4月25日(月)


新年度を迎えてバタバタとした生活が少しおちつきつつあるこの日、ユニットごとではありましたが、入学と進級のお祝いとして食事会を行いました。
小学校に入学した子どもたちが可愛らしい目標を発表して「いただきます!!」の声で食事会が始まりました。




そして子供の家に新しく加わった新任職員が顔合わせを兼ねて各ユニットを回りながら簡単なゲームをして楽しい時間を過ごしました。
今年度は小学校に3名、高校に2名の子どもたちが入学しました。他の子どもたちも各々進級し新しい出会い、学びが待っています。子供たちがたくさんのことを吸収して、又大きく成長してくれることを願っています。

卒園・卒業



今年子供の家では幼稚園3名、中学生2名、高校生2名がそれぞれ卒園卒業を迎えました。今年も入場制限がある中で行われた卒園式・卒業式ではありましたが、式のあとは楽しい時間を一緒に過ごした友だちと記念写真を撮り、涙のお別れです。



高校生2名はそれぞれ進学と就職が決まり、もうすぐ子供の家を出て4月から新しい生活を迎えることとなります。
卒業生を送る会としてみんなで集まることができない中でしたが、ユニットごとで食事会をして卒業する2人が子供の家に来てからの思い出の映像を成長の記録として振り返りました。これまで子供の家で学んだことを活かして新生活を送ってもらいたいものです。

訃報


        
本日は悲しいお知らせをしなくてはなりません。

当法人、神戸婦人同情会 城純一理事長が、去る令和4年3月3日、永眠されました。享年85歳でした。いつも子どもたちを励ましてくださっていた理事長先生でした。コロナ渦が訪れてからは理事長先生に子供の家へお越しいただく機会も減っていた中での突然のお別れに皆、言葉もありませんでした。

葬送式は3月5日。神戸栄光教会にて滞りなく執り行われました。教会からのライブ配信にて子どもたちも理事長先生をお見送りし、理事長先生が安らかな眠りにつかれることを心からお祈りしました。

節分

令和4年2月3日(木)

子どもたちは鬼がくる前に、「鬼さんなんか怖くないもん。」「来たら豆なげるし。」などと言っていましたが、「鬼がきたぞ~~!!」の声が聞こえてくると、幼児さんたちはあわてて職員の膝の上や背中を盾にして隠れたり、声を聞いてすぐに泣きだす子がいました。低学年の男の子たちは鬼が近づいてくると必死な顔で豆を投げていましたが、捕まってしまうとすぐに「ごめんなさい。悪いことしません」と鬼と指切りで約束していました。
鬼を追い払ったあとの夕食では今年も加藤産業さまからいただいた食材でお勝手さんが作ってくれた巻きずしを今年の恵方である北北西に向かってそれぞれの願いごとを胸に想いながら大きな口をあけてガブリっとかぶりついて食べました。

新年

令和4年1月1日(祝)

皆さま、新年あけましておめでとうございます。
旧年中はたくさんの温かいご支援を賜り誠にありがとうございました。おかげさまでこどもたち、職員共々健やかに新年を迎えることができました。
昨年施設で過ごした年末年始でしたが、今年は各々楽しいお正月を過ごすことができたようです。またしても不穏な空気が流れてきておりますが、今年こそはみんな揃って思う存分遊びに行きたいなぁ・・と思ったお正月でした。

どうぞ本年も変わらぬご指導、ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。         

感謝申し上げます








クリスマスを前に、今年もまた子どもたちへたくさんの方々からたくさんのプレゼントと温かいメッセージが届いています。クリスマスだけでなく、日頃からのたくさんのご支援をいただいてはおりますが、この時期になると子どもたちが本当にたくさんの皆さまに応援していただいていることを実感するとともに、私たち職員も子どもたちをしっかり支えていかなければ・・・と心新たに思う次第です。




今年一年もたくさんの方々にたくさんのご支援をいただきましたこと、この場をお借りしてすべての皆さまに厚く御礼申し上げます。
子どもたちは今からサンタさんが自分のところに来てくれるのかどうかと、ソワソワしています。どうぞ皆さまも素敵なクリスマスをお過ごしください。
🎄merry Xmas!!🎄

🎄クリスマス会の1日🎄

令和3年12月19日(日)



クリスマス会を前に昼食は㈱ドミノピザジャパンさまから地域支援の一環として"クリスマスのスペシャルプレゼントを子どもたちに"と題したピザのプレゼントをいただきました。




5種類ある分厚いピザを子どもたちは大きな口にはこんであまりの美味しさに夢中になって食べていました。食べたあと子どもたちは笑顔いっぱいになっていました。㈱ドミノピザジャパンさま豪華なプレゼントありがとうございました。


そしてクリスマス会🎄
今年のクリスマス会は昨年同様に各ユニットで行うこととなりました。今年はリモートで各ユニットをつないでゲーム大会をしたり、各ユニットの出し物を事前に録画した映像を見る形で行いました。ゲーム大会でははじめて他のユニットとつながったことで一体感が出て一段と楽しさを



感じることができました。
特に幼児さんは自分の顔がテレビに映ったのがうれしかったようで画面に向かって満面の笑みで手を振っていました。
夕食はお勝手さんが骨付きチキンにハンバーグ・パスタと手の込んだ料理作ってくれて美味しく食べました。とても楽しい充実した1日となりました。

🎃ハロウイン🎃

令和3年10月31日(日)


今年のハロウインはコロナウイルス感染防止のために子ども同士の接触機会を極力少なくするためにホール内にフォトスポットを設置してユニットごとに仮装した姿を記念撮影し、撮った写真を張り出すという形で行いました。もちろん写真撮影のあとは「Trick or Treat!!」の合言葉をみんなで





唱えたくさんのおやつもget!!
そして夕食はお勝手さんが作ってくれたハロウインスペシャルディナー!!
子どもたちはオバケのミートパイなど美味しく食べて楽しい1日を過ごしました。
来年はみんなで楽しめるハロウインパーティーができるといいなぁ~🎃

小学校体育大会

令和3年10月27日(水)

爽やかな秋晴れのもと、小学校の体育大会が行われました。まだ保護者の入場制限や実施時間の短縮など制限のある中ではありましたが、子どもたちの笑顔いっぱいで走っている姿や真剣に競技に取り組んでいる姿を見ることができました。
 子どもたちの普段子供の家では見せないような一面をいろいろと見ることができ、成長を感じることができました。

お楽しみディナー

令和3年9月21日(火)

この日はお勝手さんがお楽しみディナーとしてみんなの大好きなカレーライスを用意してくれました。
でも、いつものカレーライスとはちょっと違います。
子どもたちが事前におかず(トンカツ・エビフライ・コロッケ・グリルチキン)と野菜(ほうれん草・ナス・カボチャ・コーン・タマゴ)の中から1ずつ選んだトッピングにチーズまで乗った豪華スペシャルカレーです🍛
 光り輝く中秋の名月の夜、子どもたちはスぺシャルカレーを笑顔いっぱい美味しそうに食べていました。

子供の家 夏祭り

令和3年8月22日(日)



子どもたちが楽しみにしていた子供の家 夏祭りを行いました。
事前に「夏といえば」をテーマに海のさかなやおばけ・花火など子どもたちの作品を壁面に掲示して始まりの合図でお祭りがスタート!!ホールや中庭などを活用して輪投げやワニタタキ・宝探しなどのゲームコーナー、かき氷に焼きトウモロコシ・





ジュースとお祭りらしい出店をユニットごとで出し合い、子どもたちも交代で店番をしました。
ゲームコーナーでお菓子やおもちゃをゲットして子どもたちの笑顔があちらこちらで見られました。限られた時間の中ではありましたが、みんなでとても楽しいひとときを過ごすことができました。

幼児スイカ割り
男児流しそうめん

令和3年8月21日(土)



新型コロナウイルス感染拡大により夏の外出行事ができない状況の中で子どもたちに少しでも夏の楽しみをということで中庭で幼児さんはスイカ割り、男の子は流しそうめんを行いました。
まずは幼児さんのスイカ割り、目隠しをして棒をにぎり周りからの「もっと前」「ちょっと右」などの声をたよりに棒を振り下ろすとみごとにヒット!!割れたスイカはみんなでおいしく食べました。






続いて男の子の流しそうめんは密にならないようにユニットごとで交代して行いました。なかなか体験できない外での流しそうめんで子どもたちは流れてくるそうめんを前のめりになって全部引き上げようと必死になっていました。引き上げたそうめんを各々薬味を入れたつゆに入れておいしくいただきました。

お楽しみランチ

令和3年8月17日(火)

新型コロナウイルスの変異株による感染拡大の猛威とお盆からの長雨続きで夏の外出行事もなかなかできていない中、この日のランチはお勝手さんがお楽しみランチとして「選べるコッペパン!!」🍔🥪を提供してくれました。 
 ツナ・タマゴ・ウインナー・コロッケ・焼きそば・アンバター・フルーツの全7種類の中から事前に子どもたちが選んだ好きなコッペパンとポテトとサラダがお皿に盛られていました。子どもたちは自分で選んだパンを口に頬張るように笑顔いっぱいで食べていました。

はなまるうどん②

令和3年7月17日(土)

 
緊急事態宣言は解除されているものの外出行事などなかなかできていない状況の子どもたちではありますが、先月に続いて「公益社団法人JEO・子どもに均等な機会を」さまを通じてはなまるうどんさんからチケット提供していただきました。
 前回はテイクアウトでうどんをいただきましたが、今回はフードコートにある店舗に女子たちが行き、たくさんあるメニューの中から選んだうどんや天ぷらをいただきました。
女の子たちは久しぶりの外食でモチモチした美味しいうどんや天ぷらを食べて、満面の笑顔で帰ってきました。

演劇鑑賞

令和3年6月26日(土)

 新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が解除されて最初の週末を迎えたこの日、劇団飛行船関西支社さまからご招待をいただいて幼児さんたちが初めての着ぐるみ演劇を見に行ってきました。 
 久しぶりの外出に幼児さんたちは元気いっぱいで出かけていきました。初めての観劇で劇場に着くとドキドキした様子が見られた子どもたちでしたが、演劇がはじまると席から立ちあがり歌に合わせて手を叩いて楽しんでいました。劇団飛行船関西支社のみなさま楽しい時間をありがとうございました。

はなまるうどん

令和3年6月6日(日)

 新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の発令下で子どもたちもなかなか外出もできない状況の中ではありますが、「公益社団法人JEO・子どもに均等な機会を」さまを通じてはなまるうどんのチケット提供を受けました。
 まずは幼児さんと男の子たちがテイクアウトの形でありましたが、たくさんあるメニューから事前に選んでいた自分の好きなうどんを持ち帰りしてユニットでおいしくいただきました。子どもたちはコシのあるモチモチしたうどんを食べて満面の笑顔を見せていました。女の子は来月の予定で今から楽しみです。
 「公益社団法人JEO・子どもに均等な機会を」の皆様貴重な機会をいただきましてありがとうございます。また、大変な状況にもかかわらず子供たちの支援を申し出て下さったはなまるうどんの皆様本当にありがとうございました。来月はぜひともお店の方でおいしいうどんをいただけるようにコロナの状況が落ち着いてくれることを願うばかりです。

入学・進級お祝い会

令和3年4月23(金)



新年度に入ってはや3週間が過ぎたこの日食事会を行いました。コロナウイルス感染対策のためホールに集まることができないためユニットごとで行うことになりました。食事はユニットごとで考えてパスタやサラダ・デザートを作ったり、お寿司やギョウザなどをテイクアウトしたりといろいろな料理が並びました。





食事の準備が整ったところで食事会の開始の前に新入園と新入学した子たちが微笑ましい目標を発表して「いただきます~!!」の合図で食事会がスタート!!
食事が落ち着いたころに新しい職員との顔合わせを兼ねてゲームをして回り、楽しいひとときを過ごしました。

入園式・入学式

令和3年4月8日(木)・9日(金)・12日(月)

 
今年子供の家では幼稚園に1人、小学校に1人、中学校に2人、高校に2人の6人が入園・入学を迎えました。
残念ながら桜は散ってしまいましたが、穏やかな春の陽に包まれ、全員無事入学式を終え毎日元気に登校しています。
よく学び、よく遊び、いろんなことに挑戦し、大きくなってほしいと思います。