児童養護施設

HOME > こどもたちの日記

こどもたちの日記

栗のデザート

令和3年10月17日(日)

施設周辺に自生している栗を拾い、マロンケーキ作り。栗は水につけて冷蔵庫で冷凍保存。その栗を熱湯に約10分つけると子ども達でも簡単に剥くことが出来ました。女の子の17日のおやつとして秋の味覚を堪能しました。

段ボールこうもり

令和3年10月16日(土)

夏休みに段ボールで昆虫や恐竜を作った小学生の男の子。今日はハロウィンのコウモリを段ボールで折りました。出来るだけリアルなコウモリになるように工夫していました。

お化けカボチャ

令和3年10月16日(土)

今年も小学生の女の子でお化けカボチャ作りをしました。画用紙で作った10面のカボチャをノリとテープで合体、目と鼻をくり貫いて完成。約2時間、子ども達は集中して作っていました。

オオスズメバチの駆除

令和3年9月29日(水)

施設のベランダから近隣の山から活発に飛び立つオオスズメバチを発見。猪名川町の建設課の方々が、駆除してくださる事になりました。防護服に着替えて殺虫剤を撒きながらオオスズメバチと格闘、土の中から4層のハチの巣が掘り出されました。自然豊かな猪名川町は、本当に色んな生き物と出会えます。

十五

令和3年9月21日(火)

今日は、十五夜。夕食の後、お月見のお団子を食べました。子ども達は、ベランダから1年でもっとも美しいと言われる中秋の名月を眺めました。

車エビの塩焼き

令和3年9月18日(土)

先日、一般社団法人・日本海老協会の毎味水産株式会社の皆様より沢山の国産車エビをいただきました。今日の昼食に国産車エビの塩焼きとして美味しくいただきました。子どもたちは、車えびをほとんど食べる機会がなく大喜びしていました。本当に有り難うございました。

屋台まつり

令和3年8月30日(月)

今日から小・中学生は始業式です。夏の最後の行事として恒例の屋台まつり(粉もんまつり)を帰寮後に行いました。子ども達の大好きな粉もん、たこ焼き、お好み焼き、焼きそばをお腹いっぱい食べていました。

川遊び

令和3年8月24日(火)

今回は男の子で三田市の野外活動センターへ行って来ました。雨も降ることがなく、川の水は少し冷たかったけど、網やペットボトルの仕掛けで魚を捕まえたり、ライフジャケットを着て流れの速い所で急流遊びをして遊びました。

外出

令和3年8月23日(月)

小学生の女の子で神戸市総合運動公園へ遊びに行って来ました。残り少なくなった夏休み、朝から昼のお弁当を作って出発。自然のくに、冒険のくに、水のくにの遊具でいっぱい遊びました。

映画館

令和3年8月20日(金)

201の子ども達が203の子ども達を招待して子供の家のホールで模擬映画館体験をしました。事前に映画のチケットやポスターを手作りし、チケットを貰った子ども達は嬉しそうにしており、当日までちゃんと保管していました。201の子ども達はスタッフの練習、当日の準備や片づけをしっかり行うことができていました。ポップコーンやジュースを味わいながら映画館へ行った気分になっていました。

六甲山アスレチックパーク

令和3年8月20日(金)

小学生6年生と中高生の女の子で日本最大級のアスレチックへ行って来ました。行く途中でお弁当を買い、閉園時間までたっぷり遊んできました。特に水上アスレチックのWonder Amemboは、体力と挑戦する勇気が必要で何度も落水しながらもみんな大爆笑でした。アスレチック以外にもゴーカート、トランポリン、ボート、明日の筋肉痛が心配です。

ゲームの時間

令和3年8月19日(木)

季節外れの雨が続き、今日のゲーム時間にホールでWiiをプロジェクターにつなぎ、大型画面でマリオカートをして1時間楽しみました。

ぶどう狩り

令和3年8月19日(木)

今年も「きたうえ農園」の皆様のご招待で男女に分かれてぶどう狩りへ行って来ました。連日の荒天の中でしたが、ちょうど雨が止み、子ども達は美味しそうなピオーネのぶどうを一生懸命に探すことができました。早速、今日の夕食後のデザートとしていただきました。甘くて美味しかったです。

Tシャツアート

令和3年8月17日(火)

夏ということで、世界に一つだけのオリジナルTシャツを作りました。クレヨンを使ってTシャツアートをする人、染め粉を使ってTシャツアートをする人に分かれ、それぞれが思い思いのTシャツを作り上げました。出来上がったTシャツを見て「またしたい」という声も多く寄せられ、とても喜んでいました。

デュエマ大会

令和3年8月12日(木)

昨年男児フロアで好評だった行事の「カード大会」を今年も実施しました。子ども達は、この日をとても待ち望んでいました。昨年は、小学生部門と中高生部門に分けて行いましたが、今年は年齢関係なく総当たり戦で行いました。小学生が高校生に勝ったり、普段遊びの中では、負けていた相手に勝ったり、自分の思うようなゲームができなく、涙する子もいたりと、とても盛り上がりました。来年もまた開催できたらと思います。

川遊び

令和3年8月7日(土)、10日(火)

今年も1泊のキャンプが出来なくなった為、日帰りで三田市野外活動センターへ中高生と小学生の女の子に分かれて行って来ました。川遊びではペットボトルで作った魚のトラップを仕掛け、沢山のウグイを捕まえていました。また、施設に戻ってからは、園庭でBBQ、駐車場で花火などをして楽しみました。

かご作り

令和3年8月5日(木)

今日は小学生の女の子と猪名川町周辺でどんどん伸びるクズのツルを使って籠を編んでみました。ツルを根気よく重ならないように交互に編み、大小個性豊かな籠が出来上がりました。

海水浴

令和3年8月4日(水)・5日(木)

兵庫県下に再度、まん延防止が発令され、予定していた男児の海水浴の場所を急遽変更し、2班に分かれて4日と5日に兵庫県豊岡の竹野の浜海水浴場へ行って来ました。ライフジャケットを付けて泳いだり、カニを捕まえたりしました。子ども達は半日思い切り遊び、夏の日差しで真っ黒、真っ赤に日焼けをしました。

ツバメの巣立ち

令和3年8月4日(水)

小学生のAちゃんは、7月19日からツバメのヒナの観察日記を毎日続けていました。本日の朝に4羽のひなが無事に巣立ち、親鳥と一緒に楽しそうに飛んでいるヒナ達を確認しました。

土用の丑の日

令和3年7月28日(水)

今日は、土用の丑の日。夏バテしないようにと夕食は「ミニうな丼、ぶっかけそば、冷や奴」でした。ウナギは高級な食材、みんなでよく味わって食べていました。

草木染

令和3年7月28日(水)

小学生の女の子達で30日の夕食の材料として使う玉ねぎとセイタカアワダチソウを使って「草木染め」をしてみました。まずは、草木染の素材集めとして玉ねぎの皮を剥き、そして施設周辺に生息しているセイタカアワダチソウの採取。染めるハンカチに輪ゴムで縛り、カラフルなデザインになりました。

水遊び

令和3年7月21日(水)

今日から夏休みが始まりましたが、午前中から気温は30度超え。今日の夏休みの宿題を終えてから女の子達は、ビニール・プールへ。お昼も外で食べてからまた水遊び、飽きる事もなくいつまでも楽しんでいました。

終業式

令和3年7月20日(火)

今日、終業式。小学生は、1学期の「はげみ」を嬉しそうな顔をしながら職員へ渡していました。子ども達は明日から8月29日まで長い夏休みが始まります。兵庫県下のコロナウィルス対策も少し緩和されたこともあり、今年は昨年の夏休みよりも少し多めに行事などが出来そうです。

ツバメのヒナ

令和3年7月19日(月)

いながわ子供の家の駐車場にツバメが巣を作り、先日ヒナが孵りました。少し大きくなったヒナの様子を子ども達と一緒にそっと覗きました。大きな口ばしをした可愛い4羽のヒナを発見。親鳥がヒナを心配して子ども達の周りを旋回したのでこれからは離れて観察することにします。

七夕

令和3年7月7日(水)

今年も宮東さんからいただいた笹に子ども達はそれぞれの願い事を書いた短冊を飾りました。今日の夕食は七夕メニュー「お寿司ケーキ、冷やしソーメン、天ぷら、七夕ゼリー」・・・美味しかったです。

プチ畑

令和3年6月30日(水)

施設の片隅の敷地にプチ畑を作りました。子ども達と一緒に近くのホームセンターで土を購入し、畝を作り・・・最初は、畝を理解していなかった子ども達も多く大変でした。あまり日当たりが良くないので先ずはサツマイ芋の苗を植えました。

紙芝居

令和3年6月27日(日)

緊急事態宣言が解除され、地域のダンスや少年野球も参加するようになりました。そして今日は、古橋さんが来てくださり、今年度初めての紙芝居を行いました。コロナウィルス対策でマスクやアクリル板を使って椅子に座って距離をとりながら楽しみました。

びわ茶

令和3年6月26日(土)

先日、びわ狩りをした時にびわの葉も取り、ベランダで乾燥させていました。びわの葉が、パリパリになり、今日は「びわ茶」を作ってみました。職員も子ども達も初めて飲むびわ茶を恐る恐るトライ・・・・砂糖を加えると紅茶風の爽やかな風味で美味しかったです。

人工芝

令和3年6月26日(土)

いながわ子供の家の裏庭に人工芝(ターフ)を子ども達と一緒に張りました。張り終えた後、竹馬、ポンピング、一輪車で遊びました。午後からは、ビワ茶のティー・パーティーをします。夏休みには、テントも張れるのではと子ども達はウキウキしています。

本日の夕食

令和3年6月23日(水)

今日は特別の日でありませんが、夕食に子ども達が大好きなピザをTake-outで注文しました。大きなピザを取り分け、コロナウィルス対策の為、いつもの様に静かにいただきました。食後は、大谷さんからいただいたアイスクリームを食べ、みんな最高の気分になりました

びわゼリー

令和3年6月12日(土)

昨日、収穫したビワを使ってゼリーとタルトケーキを作りました。ビワの皮を剥き、種を取り、寒天を入れて冷蔵庫へ・・・生クリームでデコレーションすれば、豪華なビワゼリーになりました。女子力を発揮した一日になりました。

びわ狩り

令和3年6月11日(金)

いながわ子供の家の開設当時に植えた3本のびわの苗が、今年、初めて実を付けました。初めてびわを食べるという子ども達も多く、オレンジ色に熟れているびわを選んでいました。小学生の女の子は、明日、びわゼリー作りをします。

ホタル観賞

令和3年6月7日(日)

子ども達が楽しみにしていた猪名川町のサクラ祭り、ホタルの夕べ等、今年も残念ながらコロナウィルス対策で中止になりました。そうした中でホタルが舞う季節が訪れ、ユニット単位で今年もホタル観賞へ出掛けることにしました。午後8時、猪名川の河原に乱舞するホタルを見て子ども達の心も癒されました。

たこ焼きパーティー

令和3年5月22日(土)

 
先日、としのぶさん家の粉共同代表の岡田さんから「たこ焼きの粉」をいただきました。緊急事態宣言により今年も子どもたちの施設行事が出来なくなる中、22日は「たこ焼き、ホップコーン」を食べ、楽しい昼食となりました。特製の粉で作ったたこ焼きは、最高に美味しかったです。

イチゴの苗

令和3年5月15日(土)

 
3月に福田さんからいただいた「イチゴの苗」。5月に入り、漸く食べられるサイズに成長しました。初めての白色のイチゴを子ども達と一緒に食べてみました。赤いイチゴとは、違ってほんのり甘くて美味しかったです。

孵化

令和3年5月6日(木)

 
子供の家のエントランスで飼育している金魚1匹、コメツト2匹、オランダ獅子頭2匹のどれかが卵を産み、沢山の稚魚が孵化しました。まだサイズが小さい為、どの稚魚だかが分からない状況ですが、1~2ヵ月後には品種も分かるまでになるようです。子ども達と一緒に成長を見守っています。